email

 HOME出張・旅行 > ロンドンの4つ星ホテルに安く泊まる


ロンドンの4つ星ホテルに安く泊まる


  1. ホテルの宿泊費は日ごとにネットでチェック
  2. 金曜日にロンドンを脱出して田舎に行こう
  3. 冬の時期は夏に比べて宿泊費がほぼ半額
  4. 部屋からの眺望より朝食を優先する

東京と比べても、ロンドンのホテル代は高額です。特に、夏の観光シーズンは需要が供給に追いつかず、宿泊費は当然高騰します。

このページでは、宿泊費の高いロンドンで4つ星ホテルに安く泊まる方法を紹介しています。


ロンドンのおすすめホテル


安く泊まる方法を説明する前に、ロンドンでいつも泊まっているホテルを紹介します。

Lancaster London(ランカスターロンドン)

ランカスタ-ロンドン

おすすめな点

  1. パディントン駅まで徒歩で移動可能なのでヒースロー空港への移動が便利
  2. コンシェルジュが親切でミュージカルの当日券も手配できるかも!?
  3. 航空機の遅延情報をホテルのフロントに聞くと親切に教えてもらえたり、タクシーを呼んでくれたりと丁寧な対応

少し残念な点

  1. 部屋は普通であまり高級感がない
  2. 朝食のイングリッシュブレックファストのボリュームがイマイチ

Radisson Blu Edwardian Bloomsbury Street Hotel(ラディソン ブル エドワード ブルームズベリー ストリート)

ラディソン ブル エドワード ブルームズベリー ストリートホテル

おすすめな点

  1. 大英博物館目の前の好立地。Euston駅までも1km程度でリバプール方面への移動が便利
  2. 部屋の調度品に歴史が感じられる。ロンドンに泊まっている気分を味わえるかも!?

少し残念な点

  1. 前の道が一方通行なのでタクシーが遠回りしてしまう
  2. 高級感はあるものの、部屋のサイズがやや狭めに感じる

ロンドンのホテルは金・土曜日の値段が高い


ホテル名 9/18(金曜日)チェクイン 9/19(土曜日)チェックアウト 星の数 値段
ホリデイ・イン・ロンドンケンジントンフォーラム ☆☆☆☆ 28,668円
ランカスター・ロンドン ☆☆☆☆ 34,795円
インターコンチネンタル・ロンドンバークレー ☆☆☆☆☆ 81,387円
ホテル名 9/19(土曜日)チェクイン 9/20(日曜日)チェックアウト 星の数 値段
ホリデイ・イン・ロンドンケンジントンフォーラム ☆☆☆☆ 32,516円
ランカスター・ロンドン ☆☆☆☆ 47,506円
インターコンチネンタル・ロンドンバークレー ☆☆☆☆☆ 84,081円
ホテル名 9/20(日曜日)チェクイン 9/21(月曜日)チェックアウト 星の数 値段
ホリデイ・イン・ロンドンケンジントンフォーラム ☆☆☆☆ 20,203円
ランカスター・ロンドン ☆☆☆☆ 36,702円
インターコンチネンタル・ロンドンバークレー ☆☆☆☆☆ 84,081円

ロンドンのホテルの価格は需要と供給のバランスによって決まります。仕組みとしては、日本の旅館が休前日の宿泊料金を高くするのに似ています。

東京と同じで、イギリスでも土日はロンドン観光にお上りさんが押しかけます。そのため、土曜日のチェックインが最も高くなる傾向にあります。


連泊しないことも選択肢に入れよう


上記の表を見てみると、曜日による宿泊費の差がそれほどないホテルがあります。そのため、例えばランカスターロンドンに連泊すると、土曜日の料金は金曜日に比べて+13,000円/1名も高くなってしまいます。

一方、ホリデイ・イン・ロンドンケンジントンフォーラムは+4,000円/1名の値上がりなので、それほど曜日による差はありません。

連泊する方が移動の手間がないので楽なのですが、同じ部屋で1万円以上も高くなるようなら、4つ星の別のホテルに泊まることも選択肢に入れると宿泊費を節約できます。

ホテルの宿泊費は日ごとにネットでチェックして、移動することも検討してみましょう。


ロンドンに飽きた?それなら田舎に行こう


実は、需要に供給が追い付かないのはロンドンだけで、他の都市に移動すれば4つ星ホテルでもロンドンの半額以下の料金で泊まれます。

夏のイギリスは風景が一番美しいので、建物に囲まれたロンドンから少し離れて、スコットランドやピーターラビットで有名な湖水地方を観光するのはどうでしょうか?

魅惑の湖水地方散策とピータラビットゆかりの地訪問

金曜日:ロンドンユーストン(Euston)駅からケンダル(Kendal)駅まで移動

土曜日:Lake Windermere(ウィンダミア湖)散策

日曜日:ロンドンに移動


1月の宿泊料金は8月のほぼ半額


本来であれば、観光客で賑わう8月と閑散としている1月のホテル料金を比較するれば、最もわかりやすい対比になるはずでした。

ところが、2016年6月23日の国民投票でイギリスのEU離脱が決定してからは、円高ポンド安になっており、単純な比較が難しくなっています。

例年であれば、需要の少ない1月の宿泊料金は、8月のおよそ半額になります。2016年に関しては、1年前と比べると秋の時点ですでに円換算の宿泊費が半額以下になっているため、冬期であればさらにお得な出張・観光が可能になると思われます。

ホテル名 2015年9月(平日) 2016年11月(平日)
ホリデイ・イン・ロンドンケンジントンフォーラム 32,516円 12,000円
ランカスター・ロンドン 36,702円 16,00円
インターコンチネンタル・ロンドンバークレー 84,081円 36,000円

部屋からの眺めより朝食を優先する


基本的に眺望の良い部屋は、宿泊料金が£10~15程度高くなっています。

「せっかくの出張・旅行なので、夜景を楽しみたい」と考える気持ちもわかりますが、5分も夜景を見れば飽きてカーテンを閉めた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

夜景を楽しみたければホテル最上階のラウンジに行くことをおすすめします。イギリスの場合は眺望よりも朝食の方が大事です。

イギリス料理は”まずい”とよく言われますが、朝食だけは例外で”Ensligh Breakfast(イングリッシュ・ブレックファスト)”を選択すれば美味しい料理が出てきます。

コンチネンタル・ブレックファストはパンとコーヒーのシンプルな朝食なので、£10程度の追加料金を払っても、イングリッシュ・ブレックファストにすることをおすすめします。

イギリスに行くなら朝食はEnglish Breakfast!

イングリッシュブレックファスト

スポンサー広告

サイト内検索

関連記事


入国審査

入国審査を素早く通過する方法と審査官によく聞かれる質問を紹介。

View detail »

ホテルを探す

海外のホテルを探す5つのポイントとホテルのフロントでの英会話を紹介しています。

View detail »

イギリス鉄道予約

マンチェスター、リバプールや湖水地方、グラスゴー方面に向かう電車の予約方法を紹介。

View detail »

機内の過ごし方

狭いエコノミーでもある程度快適に過ごす5つの方法を紹介します。

View detail »

12,000円/月からのビジネス英語の定額翻訳サービス

海外企業との取引をスムーズに進めたい方に最適。ビジネス分野における日英翻訳のプロフェッショナルが、メール、決算書類、契約書、議事録、招集通知などの文書を翻訳します

  • 一定量までは定額なので、短いメールでも気軽に翻訳をご依頼いただけます。
  • 最短1時間で翻訳文をメールでお届け(文量にもよります)
  • 目的を達成できるように論理の流れを校正し、英文にする前に改善ポイントをアドバイスします。